トップページ > 抗菌印刷とは?

ANTIMICROBIAL PRINT

「抗菌」を印刷する。という新しい発想で、あらゆる印刷物を清潔に、安全に。

「抗菌印刷」とは、パッケージ・カタログなどの印刷物に抗菌剤入り印刷ニスを表面コーティングして抗菌効果の高い製品に仕上げたものです。 従来の抗菌処理方法は、印刷素材に抗菌剤を混ぜる練り込み方式でしたが、素材が高価になる上、表面を印刷インキで覆うために抗菌効果が弱くなるという欠点がありました。
これに対し、当社の「抗菌印刷」は、抗菌剤入り印刷ニスを表面コーティングするため抗菌効果も数段に優れ、防カビや防臭の威力も発揮、食中毒の病原菌である大腸菌や黄色ブドウ球菌など菌の繁殖を大きく抑制することができます。
印刷物は性質上、製造や流通段階、工場、売場など不特定多数の手に触れたり、衛生を保つべき場所で保管されることも多く、昨今の清潔感を求める生活様式が「抗菌印刷」のニーズを一層高めております。 世界で高く評価されている「抗菌印刷」技術をサービスラインナップに加えることで、戦略的に貴社のイメージをアップし、好感度の高い印刷ツールの実現をハードとソフトの両面から強力にサポートしてまいります。
  抗菌印刷
  • 「抗菌印刷」の特徴

    抗菌印刷の特長のページへ

    「抗菌印刷」についてより詳しい特徴をご紹介いたします。

    詳細ページへ

  • 「抗菌印刷」の導入事例

    抗菌印刷の導入事例のページへ

    どのような分野、場面で使用されているかをご紹介いたします。

    詳細ページへ

  • 「抗菌印刷」のよくあるご質問

    抗菌印刷についてQ&Aのページへ

    「抗菌印刷」についてのよくあるご質問をご紹介いたします。

    詳細ページへ

国際規格ISO22196認証。抗菌効果と安全性を証明する「SIAAマーク」

SIAAマーク  
日本の抗菌性評価試験 JIS Z 2801がISO(国際標準化機構)に国際規格として認証され、SIAA(抗菌製品技術協議会)ISO 22196 for KOHKINが国際商標となりました。SIAAが定めた、3つの基準「抗菌性・安全性・適正な表示」を満たした製品にこのマークが表示されます。

※SIAA(抗菌製品技術協議会)主要会員企業
アイシン精機(株)・アイリスオーヤマ(株)・イオントップバリュ(株)・王子ネピア(株)・オカモト(株)・カシオ計算機(株)・京セラ(株)・(株)クラレ・グンゼ(株)・シャープ(株)・住友ベークライト(株)・DIC(株)・日本電気(株)・日本航空(株)・ニッタ(株)・パナソニック(株)・日立化成(株)・富士フィルム(株)・(株)ブリジストン・ミドリ安全(株)・三菱鉛筆(株)・三菱電機(株)・山本光学(株)・ラサ工業(株)・(株)LIXIL・(株)リンレイ・(株)都市と生活社 等214社(2015年3月現在)

抗菌性 安全性 適正な表示

当社の抗菌印刷製品には、SIAAマークを入れることができます。

 

SIAAマークは、ISO22196法により評価された結果に基づき、

抗菌製品技術協議会ガイドラインで品質管理・情報公開された製品に表示されています。

 

弊社は抗菌印刷加工技術の特許を持つ(株)都市と生活社と特許通常実施権契約を結んでいます。

特許第3401571号、第3030310号

  • お電話でのお問い合わせ 06-6771-6118 受付時間 平日8:30~18:00
  • お問い合わせフォーム